1. ホーム
  2. 求人情報

求人情報

[PR]
  • 医療業界で働く人のクチコミ情報サイト @Medicalist(@メディカリスト)

求人検索結果 1 - 6件を表示

    1 2    

日本イーライリリー株式会社
求人情報詳細を見る
業務内容
■職務概要:
臨床薬理の専門家として、日本の臨床薬理戦略のみならず、グローバル臨床薬理戦略の立案に参画し、化合物ごとに適切な臨床開発を効果的に行い、患者様に届けること。

■職務内容:
<主な職責>
・臨床薬理戦略の立案
・臨床薬理試験の計画立案、プロトコール作成、試験実施の医学的面での監視、報告書作成
・臨床薬理試験における安全性、薬物動態・薬力学の評価
・薬事文書を含む臨床薬理関連の文書作成に関与
<その他>
・その他の臨床薬理に関連する業務

■このお仕事の魅力
  新薬開発に携わる事は、将来的に不特定多数の患者さんのQuality of Lifeに貢献できる点が最大の魅力です。特に弊社は他社の既存製品/治療では満足度が低かった分野にいち早く注力し、治療成果や満足度を向上させる製品(Best in class, First in class)の開発・販売する事を開発戦略に掲げています。担当製品が上市され、多くの患者に治療成果が出た時、お金では買えない最大の喜びを感じる事ができます。

  グローバル環境下で、医学専門家として新薬開発のプロセスの中で主導権を発揮する事が出来ます。また海外のカウンターパートやから知的な刺激を受ける機会も多く、個人としてもさらに成長できるという魅力があります。

  臨床薬理はニーズが高いにもかかわらず、専門家が少ない分野ですので、活躍の機会が多いです。また、臨床薬理の知識は他の臨床試験をデザインするのにも役立つので、将来的に幅広い分野で役に立つ技能が身につきます。

■Career opportunity in the near future
 ・領域別 臨床開発医師
 ・セーフティーフィジシャン
 ・臨床薬理 医学部長
 ・グローバル臨床薬理医師
 ・グローバル臨床開発医師
勤務地
東京都/兵庫県
給与条件
【年収】1000万円 ~ 2000万円
※前職での給与とご経験を考慮
【昇給】年1回
【賞与】年3回
クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン株式会社
クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン株式会社
求人情報詳細を見る
業務内容
・有害事象、既往歴、併用薬、集積情報などのレビューを行う
・部門内のプロジェクトチームに対してコンサルテーションを行う
・クライアントミーティングにおいて安全性および臨床データのレビュー結果を説明する
・プロジェクトミーティング、クライアントミーティングなどに参加する
・必要なエスカレーションを行う
勤務地
東京都
給与条件
【年収】670万円 ~ 1040万円
※前職での給与とご経験を考慮
【賞与】年2回、(平均支給実績6ヶ月分)
【企業名はログイン時に表示されます】
企業ロゴはログイン時に表示されます
求人情報詳細を見る
業務内容
開発チームの医学的責任者として、適応症における薬剤の位置づけや治療方法の観点から、臨床試験の立案から申請まで、総合的に医薬品開発をリードする

●臨床試験における安全性を評価し、課題が発生した場合には迅速かつ適切に対応し、安全性を確保する
●臨床試験の実施にかかわる医学的な質問(医学データの解釈、組み入れ/除外条件、併用薬など)に対し、適切な助言を行い、臨床試験の円滑な運営を推進する
●研究開発部門全体、またはグローバルにおいて信頼を構築し、円滑にコミュニケーションをとることで他部署との連携を図る
●最新の医学情報を収集、分析し、各種疾患やそれに対する既存および開発中の薬剤の最新の情報を維持し、研究開発部門内におけるメディカルセミナーや教育研修等において、適切に情報を共有する

※次ステップの可能性
 ・研究開発部門 クリニカルリサーチフィジシャン部長
 ・クリニカルサイエンス部長
 ・臨床戦略部長
 ・メディカル戦略マネージャー
 ・メディカル戦略部長
 ・セーフティーフィジシャン ファーマコヴィジランス部長
 ・海外部署での勤務
勤務地
東京都
給与条件
※前職での給与とご経験を考慮
※非公開
【企業名はログイン時に表示されます】
企業ロゴはログイン時に表示されます
求人情報詳細を見る
業務内容
『オンコロジーメディカルアフェアーズ、メディカルサイエンスリエゾン(MSL)』

メディカル・アフェアーズ活動計画(Country Medical Affairs Plan:CMAP) に基づき、下記活動を行う。

・製品や医学専門性知識を科学的戦略の基に、サイエンティフィック・リーダー/メディカル・リーダー(SL/ML, 通称KOL)のサイエンスパートナーとして信頼関係を構築する。
・メディカル・アフェアーズ、研究開発部門の関係者とデータジェネレーションに関する企画実行。 SL/MLを中心とした研究者主導型研究(Investigator Initiated Study)に関する相談に対し科学的アドバイスを行う。
・活動から得られた情報を社内ステークホルダーに共有し、製品価値を最大化する。

≪CMAP作成に向けた情報収集≫
・SL/MLへ最新情報の提供およびディスカッションを行い、意見や考え方の情報収集を行う。
・学会等への参加を通じ、最新の情報収集と分析を行う。

≪製品活動への参加≫
・製品チームに対し、戦略・ポジショニングなどに必要な情報を提供する。
・社内ステークホルダーへの学術的サポートを行う。
・緊急安全性情報の発信が必要な際、メディカルの観点から適切な情報提供を行う。

★ワークライフバランス重視の働き方が可能です!
≪裁量労働制度≫
働いた時間ではなく、パフォーマンスで評価する制度。社員個人が業務の時間配分や作業の進め方を考え、始業・終業時刻、勤務時間を自らの裁量で柔軟に決定することができます。
≪フレックスタイム制度≫
一定期間(1カ月以内)の勤務計画を決定後、その範囲内で始業・終業時刻を社員個人が決定して勤務することができます。
≪在宅勤務制度≫
原則的には週1回程度、自宅で仕事することが認められています。
勤務地
東京都
給与条件
【年収】500万円 ~ 1000万円
※前職での給与とご経験を考慮
【企業名はログイン時に表示されます】
企業ロゴはログイン時に表示されます
求人情報詳細を見る
業務内容
The Regional Biomarker Medical Leader holds primary responsibility for the development and execution of regional Oncology Medical Affairs strategies and plans for biomarker in Japan across oncology indications. The Regional Biomarker Leader works under the leadership of the Regional Oncology Medical Leader and works closely with country medical affairs colleagues in Japan to support and give direction to the country medical organizations for country medical affairs activities concerning biomarkers and diagnostics. The Regional Biomarker Medical Leader provides biomarker and companion diagnostics scientific and medical expertise to the Regional Marketing Lead of their franchise.

Primary Activities Primary activities include, but are not limited to:
Executes Medical Affairs strategy for biomarkers & companion diagnostics
Designs, updates and gives training both internally and externally, oversees pathologist training
Coordinates, presents at and attends Advisory boards and other meetings with Scientific Leaders
Conducts individual Scientific Leader and Pathologist interactions
Helps with planning of various activities around major oncology congresses
Supports commercial group for Launch Preparation and Post-launch activities
Helps facilitate Patient Support Program and access to test in region
Serves as a member on Companion Diagnostic sub teams in R and D
Manages internal stakeholders with timely updates aligning countries in region with global strategy
Interacts with internal stakeholders for needs assessment and planning
Participates in Competitive Intelligence and Market Research activities
Leads strategy and interactions with advocacy groups
Tracks guidelines and regulatory landscape for Diagnostic testing in their region
Review of Investigator Initiated Studies, creation of LDG proposals and interactions with External investigators

※Regional Biomarkerの業務内容としては、何か新しいBiomarkerを探し出すのではなくて、治験時に用いられたBiomarkerを市販後にいかに理解してもらうかの活動です。

★ワークライフバランス重視の働き方が可能です!
≪裁量労働制度≫
働いた時間ではなく、パフォーマンスで評価する制度。社員個人が業務の時間配分や作業の進め方を考え、始業・終業時刻、勤務時間を自らの裁量で柔軟に決定することができます。
≪フレックスタイム制度≫
一定期間(1カ月以内)の勤務計画を決定後、その範囲内で始業・終業時刻を社員個人が決定して勤務することができます。
≪在宅勤務制度≫
原則的には週1回程度、自宅で仕事することが認められています。
勤務地
東京都
給与条件
【年収】1000万円 ~ 1800万円
※前職での給与とご経験を考慮
【企業名はログイン時に表示されます】
企業ロゴはログイン時に表示されます
求人情報詳細を見る
業務内容
■開発中及び市販後医薬品の安全情報管理に伴うファーマコビジランス&リスクマネジメント領域の医学的問題解決に携わる業務。

具体的な主要業務は以下の通り:

●有害事象・副作用、研究・措置情報の個別症例評価及び報告書の作成
●製品ごとの集積症例評価結果及びCCDS(Company Core Date Sheet)改訂等に伴う
添付文書改訂検討
●厚生労働省への定期報告、再審査対応"

※部下をもつラインマネージメントを職務要件に含めるかは、面談を通じご経験に応じて、検討可能です

★ワークライフバランス重視の働き方が可能です!
≪裁量労働制度≫
働いた時間ではなく、パフォーマンスで評価する制度。社員個人が業務の時間配分や作業の進め方を考え、始業・終業時刻、勤務時間を自らの裁量で柔軟に決定することができます。
≪フレックスタイム制度≫
一定期間(1カ月以内)の勤務計画を決定後、その範囲内で始業・終業時刻を社員個人が決定して勤務することができます。
≪在宅勤務制度≫
原則的には週1回程度、自宅で仕事することが認められています。
勤務地
東京都
給与条件
【年収】1300万円 ~ 2200万円
※前職での給与とご経験を考慮

求人検索結果 1 - 6件を表示

    1 2    

[PR]
  • 医療業界で働く人のクチコミ情報サイト @Medicalist(@メディカリスト)

無料コンサルタントが手厚くサポート! 転職支援サービスのお申し込み

  • 初めての方へ
  • お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ・お申し込み 03-6809-9920
  • イチ押し求人特集
  • 転職Q&A よくあるご質問はこちら。
  • Cook Japan株式会社 2012年度:決定数1位、2013年度:決定数1位、決定率1位
  • ドレーゲル・メディカルジャパン株式会社 2012年度:決定数1位、決定率1位、2013年度上半期:決定数3位、決定率1位
  • 受賞歴
採用企業・医療機関の皆さまへ
IT転職.biz IT・インターネット・ゲーム業界 転職エージェント
医療業界で働く人のクチコミ情報サイト @Medicalist
ジャパンハート公式HP
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

ページトップへ