1. ホーム
  2. 求人情報
  3. 日本イーライリリー株式会社

求人情報

日本イーライリリー株式会社

売上高世界ランキングで常にトップ10に入るグローバルメガファーマの日本法人。 世界125カ国以上で事業を展開する中、米国本社に次ぐ規模を持つ組織で、世界の中でも重要な位置をしめている。 研究開発重視の企業スピリッツを発揮し、米国インディアナポリスの基礎研究所を中心に、世界15カ国の研究所と、約6000人の研究開発スタッフを要している。 研究開発に投じる費用も約19億ドル(約2090億円¥110/$)、売上高に占める研究開発費の比率では、米国の製薬メーカーの中でもトップランクを誇っている。 画期的な新薬を効率的に開発するため、4つの疾患領域「「がん」「中枢神経」「筋骨格」「糖尿病・成長ホルモン」にフォーカスしており、その結果 、世界初の遺伝子組み替え技術を用いた医薬品(インスリン)の発売という金字塔に加えて、抗うつ薬や抗精神分裂病薬、抗がん剤などで大型の新薬を生み出している。

【ポイント】
* 次世代育成支援対策推進法に基づき、2007年、2010年に、厚生労働大臣の認定の「子育てサポート企業」として「愛称:くるみん」を取得
* 日本における働きがいのある会社としてのランキングの上位常連企業です
* ドレスコードは「“みなさんの職場”にふさわしい服を着用するという原則を踏まえたうえで、服装の選択は業務場面の適正に応じて個々の社員の判断に任せる。」に2019年から変更に。採用面接時もスーツやビジネスカジュアル等、面接官それぞれの判断にともなう服装です。
* オフィスは固定席を設けないフリーアドレス制。すべての机は個人に合わせて電動で高さを調整することが可能。立って仕事もできます。人間工学に基づいた椅子も用意されています。
* 社員の交わりを促進する開かれたスペース『ソーシャルハブ』を各フロアーに設計。コーヒーの無料提供あり。
* 神戸本社には、各フロアーにユニバーサルトイレの設置。障害、性別に関わらず利用できます。

★☆★ ライフイベントとキャリアの両立ができる会社 ★☆★
・清算制フレック勤務のコアタイムを撤廃し、5時~22時内で勤務。(ただし、一斉休憩を除く)
・1日の必要最低労働時間: 4時間
・在宅勤務は、上司の承認があれば日数制限なく利用可能
・skypeによる会議参加も可

コンサルタントの一言

【担当コンサルタントからのお勧めポイント】
①成長企業です
日本の製薬業界の中で数少ない成長企業で新製品の発売と既存製品の新規適応症取得によるものです。
2009年度は新製品発売と1製品の適応症拡大があり日本の製薬企業で第2位の成長企業でした。
2015年の売上は今の1000億から2000億円に、2020年にはさらに倍の4000億円を目指しています。

②MR職入社でもチャンスが豊富です。
社歴に関係なく、業績に応じて昇格・昇進の機会があります。また、MR職以外の職種(マーケティング、教育研修、人事など)にも応募できるシステムがあります。約1000人の営業組織から毎年10名前後のMRが本社専門職に異動しています。

企業名
日本イーライリリー株式会社
事業内容
医療用医薬品の輸入 製造 販売
住所
651-0086 神戸市中央区磯上通5-1-28LILLY PLAZA ONE BLGC.
代表者
代表取締役社長 シモーネ トムセン
ホームページ
https://www.lilly.co.jp/
設立年月日
1975年11月
従業員数
約3,300名(2017年12月末日現在)
資本金
127億7,250万円
売上高
2,464億1,300万円(2017年度決算ベース)

この企業の求人一覧

日本イーライリリー株式会社
求人情報詳細を見る
業務内容
アジアパシフィック地域で報告される製品品質苦情情報のアセスメント、現品調査及び関連業務

ポジション: 担当職~担当課長職~課長職

■アセスメント
・製品品質苦情情報のアセスメント、レベル判定及び適切な苦情カテゴリーの選択
・苦情情報を調査の必要性を判断し、必要に応じて適切な製造所へ詳細調査を依頼
・アジアパシフィック地域へ製品を供給する製造所と協働関係を構築し維持する
・製品苦情の根本原因に関する調査に際し、追加情報が必要な場合は関連部署から補足情報を得る
・現品での苦情調査が必要か否かを判断する
・フォローアップ(例:ロット番号情報提供依頼や苦情現品返却依頼等)を行う際、必要に応じて(適正に製品を使用頂くための)教育的情報を含めたコミュニケーションを顧客/関連部署へ行う

■現品調査
・APRCラボに返却された苦情現品の受領作業を実施する
・苦情現品の外観及び機能検査を行う
・苦情現品の状況を基に、苦情レベルや苦情カテゴリー、詳細調査要否や詳細調査依頼に関して検討する
・調査結果をグローバル苦情データベース及び関連するレコードに記録する
・返却された苦情現品に関して、必要に応じて関係者から追加情報収集や現品で確認された事象に関する詳細情報の入手を行う
・詳細調査が必要な場合、グローバル苦情データベースのレコードを適切な製造所/包装所にアサインし、苦情現品を送付する
・完了した苦情調査結果を評価し、必要に応じて顧客への回答に関連する調査結果を特定する
・苦情現品調査作業を円滑に進め、APRCラボ及び機器の清掃及び維持を行う

■関連業務
・アジアパシフィック地域に製品を供給する製造所/包装所と協働し、タイムリーに苦情調査を行う
・新製品の上市前に、発生する可能性のある製品苦情を特定し準備を行う
・上市後の製品苦情モニタリングに貢献する
・GQP/QMS省令を順守して業務を遂行する
・手順書に基づき、担当分野の専門家として業務を行う
・プロセス改善活動を行う
・チームで協働し規定されたタイムラインで結果を出す
勤務地
兵庫県
給与条件
【年収】700万円 ~ 1300万円
※前職での給与とご経験を考慮
【昇給】年1回
【賞与】年1回
日本イーライリリー株式会社
求人情報詳細を見る
業務内容
『エピデミオロジスト(Epidemiologist)専門課長~専門部長職』
薬剤疫学の専門家として、主にリスクマネジメントプラン・疫学研究においてリーダーシップを発揮し、安全性評価に貢献する。

• Safety Risk management planの疫学パートについて、計画及び作成においてリードする
• 安全性評価・対策に必要な疫学研究の立案、実施。
• 研究結果の論文作成、投稿、発表。
• 疫学専門家として医薬品のリスクベネフィット安全性評価における疫学パートのをサポートする
• 標的とする疾患疫学のデータ抽出及びデータ作成
• 薬剤疫学関連の指導をスタッフに行い、部門全体の薬剤疫学レベル向上に寄与する
勤務地
兵庫県
給与条件
※前職での給与とご経験を考慮
※非公開
【賞与】年1回、個人業績結果及び会社業績結果に基づく業績変動賞与を翌年3月に支給する
日本イーライリリー株式会社
求人情報詳細を見る
業務内容
『臨床開発医師(自己免疫疾患領域)』

■リウマチ性疾患、炎症性腸疾患、乾癬、アトピー性皮膚炎等を含む自己免疫疾患治療薬の臨床試験の計画・遂行を医学専門家としてリードする
■規制当局との相談、申請文書の作成を、プロジェクトチームとともに実行する
■薬剤の市販後の価値を最大化するためのMedical affairs 活動の計画立案および実施をリードする
■当該薬剤に関する学会発表、論文作成
■Medical Event(アドバイザリーボード会議、Scientific Interview、Health Outcome Researchなど)の計画立案、実施
■外部顧客(Thought Leaderの先生方)との当該薬剤に関する様々なディスカッション
■外部顧客からの医学的科学的な質問に対する対応(回答作成、訪問説明など)
■マーケティングチームとの協働、マーケティングツールに対するメディカルレビュー
■外部顧客に対するMedical education活動(Scientific Exchange Meeting, Health Education Meeting, Med Ed Web Siteの管理、コンテンツ作成など)の戦略立案、実施
勤務地
兵庫県
給与条件
【年収】1000万円 ~ 2000万円
※前職での給与とご経験を考慮
【賞与】年1回、個人業績結果及び会社業績結果に基づく業績変動賞与を翌年3月に支給する
日本イーライリリー株式会社
求人情報詳細を見る
業務内容
臨床薬理の専門家として、日本の臨床薬理戦略のみならず、グローバル臨床薬理戦略の立案に参画し、化合物ごとに適切な臨床開発を効果的に行い、患者様に届けること。

■ 臨床薬理戦略の立案
■ 臨床薬理試験の計画立案、プロトコール作成、試験実施の医学的面での監視、報告書作成
■ 臨床薬理試験における安全性、薬物動態・薬力学の評価
■ 薬事文書を含む臨床薬理関連の文書作成に関与
■ その他の臨床薬理に関連する業務/Other CP related tasks
勤務地
東京都/兵庫県
給与条件
【年収】1000万円 ~ 2000万円
※前職での給与とご経験を考慮
【昇給】年1回
【賞与】年1回、個人業績結果及び会社業績結果に基づく業績変動賞与を翌年3月に支給する。

無料コンサルタントが手厚くサポート! 転職支援サービスのお申し込み

  • 初めての方へ
  • お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ・お申し込み 03-6809-9920
  • イチ押し求人特集
  • 転職Q&A よくあるご質問はこちら。
  • シーメンスヘルスケア株式会社 2018年度:決定率1位、人数1位
  • ウインパートナーズ株式会社 2017年度:決定数2位、決定率1位
  • 受賞歴
採用企業・医療機関の皆さまへ
医療人材ネット
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

ページトップへ